自分を慈しみ大切にするやさしい気功

札幌気功教室の気功について

中国で生まれ育まれた気功は、ホリスティック(全的)な身体観に基づいた健康法です。人間の内なる自然を目覚めさせて自然治癒力を高め、からだとこころを癒します。
札幌気功教室では、伝統的な気功・太極拳に加え、どなたでも簡単に覚えていただけるやさしい気功を練習しています。

大切なのは毎日の習慣

難しい「型」をたくさん覚える必要はありません。やさしい動きを毎日の習慣にして長く続けることが大切です。気功は劇薬ではありません。その効果はおだやかでゆっくりしたものです。それゆえ、体にやさしく、何の副作用もありません。

気持ちよさを味わう

気功を行うときに「動作を覚えよう」と一生懸命になる必要はありません。ただただ気持ちよさを味わう。心地よさに意識を向けることが大切です。始めは体が目覚めておらず、心地よさを感じることができないかもしれませんが、毎日続けていけば必ず味わうことができるようになります。

内なる自然が目を覚ます

気功を毎日の習慣にし、心地よさを十分に味わえるようになれば、心がおだやかになり体の中の自然が目を覚まします。そして、本来だれもが持っている自然治癒力が十分に力を発揮し、体を良い方向へ導いていきます。これこそが気功の目的です。