身体の中の自然な働きが目覚める

気功はホリスティック(全的)な身体観に基づいた中国生まれの健康法です。誰もが持つ身体の中の自然を目覚めさせて自然治癒力を高め、心と身体を良い状態に導きます。
札幌の気功教室 セラピアでは、伝統的な気功・太極拳に加え、どなたでも簡単に覚えていただけるやさしい気功を練習しています。

「心地よさ」を味わう

気功で最も大切なのは、心地よさを十分に味わうこと。そして、身体と心の変化を感じることです。
温かくなったり、ゆるんだり、楽しくなったり、うれしくなったり。その変化を楽しむことです。

「いま、ここに在るわたし」を意識する

みなさんは、「自分が確かにここに在る」という確かな感覚をお持ちでしょうか?
溢れる情報の中で、”幸せな誰か”と自分を比較して本来の”わたし”を見失ってはいないでしょうか?
気功の動作を繰り返して、ただただ心地よさを味わい、「いま、ここに在るわたし」を感じてみましょう。

「心身一如」という考え

気功は、心身双方向的な技術です。
気功のやさしい動きを淡々と繰り返すことで身体から心へ、心から身体へ働きかけ、”しんどさ”からの回復をサポートします。

「内なる自然」が目を覚ます

気功が目指すところは「内なる自然の覚醒」です。
人間が本来持っている自然治癒力を十分に発揮させ、さまざまな不調を改善していく。これこそが気功の最大の目的です。