不思議なつながり

人のからだの不思議は尽きることがない。

たとえば、人差し指の爪の生え際(親指側)に商陽というツボがある。

このツボは大腸とつながっているので、便秘の時などに刺激するとよい。

それにしても人差し指のツボと大腸がつながっているなんて。

なぜゆえ神様は人間のからだをこのようにお創りになったのか?

なにか意味があるのか?

などと考えてしまう。

人と人のつながりも同様だ。

不思議な出会いと不思議なつながりがある。

私の周りに不思議は尽きない。

知りたいことだらけでワクワクする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください