目をゆるめる

こんにちは。ゆるからの山岸です。

目をゆるめる方法をいくつかご紹介します。

1.ツボの刺激

目の疲れをとるツボは比較的知られているのではないでしょうか。
図のツボを3つのことに注意して刺激します。
 (1) あくまで優しく圧す。つよく圧し込まないこと。
 (2) 息を止めない。
 (3) 気持ちよさだけに心を向ける。

2. 蒸しタオル

蒸しタオルの効果は絶大です。熱いところから徐々に冷めていく過程で目がゆるみます。温度が保たれるような器具ではゆるみません。熱→冷の変化が大切です。

3. てあて

手をこすり合わせて温かくします。
強く押し当てないように注意して、 その手で目を覆います。
目に直接手が当たらないようにドーム状にします。
そのまま何も考えずボーっとして、温かさを味わいます。

4. イメージ

座る、もしくは横になって穏やかな気持ちで顔の表情をゆるめます。
目の奥の方に意識を向け、そこがフワフワ、ユルユルになっていくことをイメージします。
これだけなのですが、上手くいくとじわーッと目がゆるんで少し痛みを感じます。

効果がもっとも高いのは蒸しタオル。効果を出せるまでのハードルが高いが、いつでもどこでもできるのがイメージです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください